JTU公認<初級>指導者養成講習会・熊本会場(案内)

20201月に標題の講習会を熊本県熊本市で開催いたします。

この資格は、トライアスロンの初心者~中級者を対象として、

競技を安全にかつ正しく指導するための公認指導者資格です。

日本スポーツ協会公認「トライアスロンコーチ1」の資格取得には、

JTU公認指導者資格の取得と、日本スポーツ協会「共通科目の修了が必要です。

なお、講習会参加者は、自己の責任で健康と安全に十分留意することとし、

本講習会の傷害保険は、本文中「6.受講料」に明記した内容をご了解願います。

また、本受講申込に際し「JTU指導者資格制度改定(案)」

http://www.jtu.or.jp/news/2019/190913-1.html)を

必ず確認・了承のうえでお申し込みいただくよう、お願い致します。

 

1.日時

2020125日(土)830(受付800)~126日(日)1800解散

 

2.会場

パークドーム熊本

熊本県熊本市東区平山町2972番地(TEL096-388-2180

http://www.kspa.or.jp/park.html

 

3.主催:公社)日本トライアスロン連合(JTU

主管:公社)日本トライアスロン連合(JTU)指導者養成委員会

協力:JTU九州ブロック協議会、熊本県トライアスロン連合

 

4.受講資格

201941日現在、満18歳以上のJTU登録者で、

次の「1)~7)」のいずれかに該当する者。

なお、資格取得後も継続してJTU登録会員であること。

1)トライアスロン大会の完走記録保持者。

過去に完走したスタンダードディスタンスの大会(51.5kmで、

参加当時の年齢を基準とする。

30歳以下(男子:2時間30分以内、女子:2時間45分以内)

3140歳(男子:2時間45分以内、女子:3時間00分以内

4150歳(男子:3時間00分以内、女子:3時間15分以内

5160歳(男子:3時間15分以内、女子:3時間30分以内

61歳以上(男子:完走、女子:完走)

2)ロングディスタンスの場合は、上記1を基準に指導者養成委員会が認めた者。

3)上記記録に相当するスイム、バイク、ランの記録保持者及び

3種目のいずれか2種目以上の指導者資格保持者。

4)スイム、バイク、ランのいずれかの個別種目の指導経験がある者。

5JTUコーチングシンポジウム、JTU指導資格者研修会、

JTUトライアスロン研究会に参加した者。

6JTU加盟団体の推薦を受け、JTU指導者養成委員会が認めた者。

(加盟団体の推薦を受け、推薦理由を記載した推薦書を提出する)

7JTU指導者養成委員会が認めた者。

*上記1)から6)のいずれにも該当しないが、受講を希望する者は、

その理由と略歴等をA4用紙1枚程度の文章にまとめて提出する。

 

5.講習内容

1)指導者の心得/競技の歴史

2)スイム/バイク/ランの指導法

(ランニングシューズは屋外用と屋内用の2足を持参。

バイクとウェットスーツは不要)

3)コンディショニングの指導法

4)競技ルール

5)その他トライアスロンに関すること

 

6. 受講料:17,000

1)施設使用料、テキスト、傷害保険代()を含む。

2)エントリーシステム利用手数料が別途必要。

3)交通、食事、宿泊は自己負担。

(※)JTUが講習期間中の受講者に対して傷害保険に一括加入する。

保険内容は、傷害死亡・後遺障害保険金3千万円、入院日額 5,400 円、

通院日額 3,600 円、賠償責任保険金3千万円。

これ以上の補償を希望する者は、各自で別途保険に加入すること。

 

7.定員 定員:20

(先着順を優先。申込締切2020117日厳守。定員になり次第、締め切り)

 

8.申し込みはこちらから。

https://entry.mspo.jp/?evcode=JL19

※初級受講条件1)・2)・3)・4)・5)の該当者は、

詳細を申込フォームの備考欄に記入すること。

6)・7)の該当者は、申込後に申込確認画面にて

推薦書(PDFまたはword)を登録すること。

◎個人情報は、本講習会の実施のために使用します。

なお、合格者氏名、所属加盟団体、取得会場・年月日は、

JTUウェッブマガジンなどで公表します。

 

9.スケジュール:予定

125日(土)

800830 受付(パークドーム1F入り口)

830845 オリエンテーション

845945 スイム講義

10001200 スイム実技

12001300 昼食

13001430  バイク講義 

14401610 基礎理論1

16201820 ラン実技

20002130 基礎理論2

 

126日(日)

730930 バイクメンテ

9401110 指導者の心得・競技の歴史

11201230 昼食

12301430 コンディショニング実技

14401640 競技ルール

16501750 ラン講義

17501800 修了式・解散

 

以上

第5回ジュニアトライアスロン記録表

第5回ジュニアトライアスロン記録表

7月28日に実施したジュニアトライアスロンin佐賀は、35名の選手が猛暑の中、力走や接戦を見せてくれて無事に終了することができました。
保護者、引率の方々には、選手たちへの応援、サポートいただき、有難うございました。来年、よりよい大会となるよう準備を進めていきたいと思い
ます。
また来年のご参加をお待ちしています。

会場に忘れ物がありました。
①タオル(MARVELの赤いスポーツタオル)
②水着、キャップ(男子更衣室)
お心当たり、あられましたら実行委員会まで
メール、電話でお問い合わせください。
問い合わせ先
メールアドレス:jtu_saga@yahoo.co.jp  電話:090-7397-5827
唐津 久保

トライアスロン講習会のご案内

虹の松原トライアスロンin唐津大会前日にトライアスロン講習会を以下のとおり開催します。
トライアスロン初心者、レースに対して不安がある方などを対象にした講習会です。

主催: 佐賀県トライアスロン協会
日時: 6月15日(土)  15時~16時
※必ず選手受付を済ませてから参加下さい。
(選手受付 13時~ 東唐津小学校体育館)
場所: 国民宿舎「虹の松原ホテル」駐車場(バイクトランジション奥)
雨天時も同集合場所です。
※虹の松原ホテルへの車の乗入れは禁止です。
選手駐車場に停めて徒歩で来てください。
対象者: トライアスロンのルールなどを勉強したい人
トライアスロンを始めたばかりの人 など (自由参加です)
申込方法: 事前申込みは行いません。 当日、集合場所へ集まって下さい。
参加料: 無料
持参品: ヘルメットのみを持ってきて下さい。
講師: 久保直人(JTU公認中級指導者、JTU公認一種審判員、虹トラ前審判長)
宇都宮涼太

2019年20回大会 初心者講習会案内

第5回ジュニアトライアスロンin 佐賀のお知らせ

第8回ジュニアトライアスロン要項

第8回ジュニアトライアスロン申込書

第5回ジュニアトライアスロンin 佐賀のお知らせ
開催期日
令和元年(2019年)7月28日(日)  ※雨天決行
目  的
主  催
第5回ジュニアトライアスロンin佐賀実行委員会
後  援
佐賀トライアスロンクラブ、唐津トライアスロンクラブ
競技内容
小学生:スイム100m バイク2.4km ラン1km
参加資格
○原則、小学4年生以上の健康な男女で水泳、マラソン等の経験があり、かつ これらを同時に行う体力、気力を有し完走に自信のある方。(小学校3年生 以下であっても完走に自信のある方は実行委員会へご相談ください。)
中学生:スイム200m バイク4.7km ラン2km
スイムは50mプールを使い、各組一斉スタートし制限時間を10分とします。その後、バイク・ランニングを継続して行いますが、トータルタイムのみ計測します。
会  場
東与賀小学校プール 及び 周辺コース
日  程
受 付
7:00 ~ 7:30(時間厳守)
開会式・競技説明
8:20 ~ (小学生男子、中学生女子)
第2組スタート
8:40 ~ (小学生女子、中学生男子)
11:00 ~
○参加には保護者の同意を必要とし、誓約書に保護者の署名・捺印が必要 です。
○大会当日に保護者またはそれに準ずる方(コーチ等含む)が同行できる方。
○中学生の部に高校生以上(大人も可です。)のオープン参加(表彰対象外)を 認めます。参加費等については共通です。
募集人員
参 加 料
3,000円(保険、参加賞、飲物 等)
※弁当をご希望の方は1人600円になります。(弁当、お茶) (参加料に弁当代は含まれません。)
※佐賀県トライアスロン協会登録選手は大会参加費の補助を行う予定です。
申込方法
申込書、誓約書に必要事項を記入・捺印のうえ、6月21日(金)までに郵送するか、PDFをメールで送ってください。同時に、参加費(及び弁当希望の際は弁当代も)を、下記の振込口座へお振込みいただくようお願いします。

〒847-0844 佐賀県唐津市菜畑3758番地
第5回ジュニアトライアスロンin佐賀実行委員会事務局  久保直人 宛
佐賀県トライアスロン協会 久保直人

メールアドレス:jtu_saga@yahoo.co.jp
※昼間は電話に応対できません。ショートメールでご要件をお伝えください。
申込書、誓約書に必要事項を記入・捺印のうえ、6月21日(金)までに郵送するか、PDFをメールで送ってください。同時に、参加費(及び弁当希望の際は弁当代も)を、下記の振込口座へお振込みいただくようお願いします。
先着順で受け付けます。(大会参加決定は、参加費の入金があった時点で正式に認められることになります)。尚、定員を超えた場合は連絡の上、入金された参加費は返却します。
申 込 先
振 込 先
ゆうちょ銀行 総合口座 17750 18225971
ジュニアトライアスロンin佐賀実行委員会
問い合わせ先
メールアドレス:jtu_saga@yahoo.co.jp  電話:090-7397-5827
⑤参加費納入後のキャンセルについては、参加費の返金はありません。また、 天候不良の場合は、主催者の判断で競技内容の変更や中止することがあり ます。その場合の参加費の返金はありません。
⑥バイクの車種について規定はありませんが、整備され適正サイズの安全な自 転車を使用してください。バイク競技は硬質のヘルメットの着用を義務づけ ます。不着用の場合は失格とし、レースへの参加を認めません。(主催者で の車検はありません。また自転車の貸し出しもありません。)
※参加申込書の不備、または参加料の納入がない場合は申込みを受理いたし ません。
注意事項
①本大会は、真夏の暑い中での競技になります。自分の体力を認識の上ご参加 ください。(運動に適した服装でご参加ください。)
②大会当日、万一の事故については主催者で応急処置をしますが、すべては 保険の範囲内とします。主催者はレース中の事故に対する責任は一切負い かねますので、その旨ご了承の上、ご参加下さい。
③出場選手は当日主催者が行う、受付、競技説明会、開会式に出席しなければ なりません。
④大会の為の交通規制はありません。一般道路を使用するため、交通法規を 順守するものとし、交通違反、事故等の責任は一切個人で負うことになり ます。

JTU指導資格者研修会・福岡会場(開催案内)

2019年3月に標題の研修会を福岡県宗像市で開催いたします。
この研修会では、実践コーチングを重視し、バイク実技を含みます
研修会参加者は、自己の責任で健康と安全に十分留意することとし
本研修会の傷害保険は、本文中「5.参加費」に明記した内容をご了解願います。

  1. 日程:2019年3月3日(日)※荒天時はすべて講義
    9:00~9:10 開会挨拶(8:30受付開始)
    9:10~11:40 バイク実技(講義含、休憩10分)
    11:50~12:30 講義(倫理およびアンチドーピングに関する内容)
    12:30 閉会

2.会場:宗像ユリックスプレイ広場(福岡県宗像市久原400)

3.主催:(公社)日本トライアスロン連合(JTU)
主管:(公社)日本トライアスロン連合(JTU)指導者養成委員
協力:福岡県トライアスロン連合

4.研修内容
(1)実技「バイクの基礎トレーニング」
内容:バイクの基礎トレーニングの指導方法と実技。
(2)講義「スポーツ指導者の望ましい考え方や行動について」
内容:選手と指導者の望ましい関係づくり、反倫理的行為防止。

5.参加費:日本スポーツ協会トライアスロン指導員・JTU指導資格者 2,000円、
JTU登録者(2018年度・2019年度) 2,500円、一般 3,000円(施設使用料、保険代を含む※)

※)JTUが研修期間中の受講者に対して傷害保険に一括加入する
保険内容は、傷害死亡・後遺障害保険金3千万円、入院日額5,400円、
通院日額3,600円、賠償責任保険金3千万円。
これ以上の補償を希望する者は、各自で別途保険に加入すること。

6.定員25名:申込締切 2019年2月17日(日)

7.申し込みはこちらから。
https://entry.mspo.jp/?evcode=JC18
※個人データは当研修会に限定して使用します。

8.指導者資格への特典
当研修会は、日本スポーツ協会トライアスロン指導員及び
JTU指導資格者の研修会参加として認定され、次の特典を授与する。
(1)日本スポーツ協会トライアスロン指導員には資格更新時の単位授与。
(2)JTU初級指導者及びJTU中級指導者は資格更新時のレポート提出を免除。
(3)一般参加者にはJTU初級指導者養成講習会の受講資格を授与。

以上

JTU公認審判員 第3種更新・新規認定講習会 開催のお知らせ(佐賀県)

皆様方におかれましては、ご健勝にて新年を迎えられたことと拝察したします。
また、平素より佐賀県のトライアスロン競技の普及、発展のためにご尽力いただき誠
に感謝しております。
さて、佐賀県トライアスロン協会主催による「JTU公認審判員 第3種更新・新規
認定講習会を下記のとおり開催いたします
2014年度より審判資格の取得制度が変更され、第3種については認定講習会の受
講のみとなっております。
平成35年佐賀国体を控え、一人でも多くの方に資格を取得して頂き、成功させたい
と思っておりますので、是非、この機会に受講していただきますようお願いいたします


1 開 催 日 平成31年3月3日(日)
2 講習時間 09時30分~12時30分(受付09時~)
3 会  場 佐賀大学農学部1号館1階第3講義室
佐賀市本庄町1番地 ☎ 0952-28-8774
4 内  容
⑴ トライアスロン全般(JTU及び佐賀県の現況)
⑵ 競技規則・競技運営規則
⑶ 各大会の問題点と改善方法
(総計3時間)
5 講  師 渡邉佐賀県トライアスロン協会理事(第2種資格者)
6 費  用
⑴ 第3種更新者(更新者)受講料 1,000円 更新手数料 1,000円
⑵ 第3種認定者(新 規)受講料 1,000円 更新手数料 1,000円
7 持参するもの
⑴ 公認審判員資格証(更新者のみ)
⑵ ルールブック 筆記具
⑶ 印 鑑
⑷ 写真 4cm×3cm (更新者1枚・新規認定者2枚)
8 参加申し込み・問い合わせ先
佐賀県トライアスロン協会 事務局 小松 一寿
メール:komatu119@ever.ocn.ne.jp
☎090-1191-5476
※申し込みは、メールにてお願いいたします。

仕事中は、電話に出れない時もありますのでご了承ください。

9 申込期限 平成31年2月20日(水)

JTU公認<初級・中級>指導者養成講習会・熊本会場(案内)

JTU公認<初級・中級>指導者養成講習会・熊本会場(案内)

2019年2月に標題の講習会を熊本県熊本市で開催いたします。
この資格は、トライアスロンの初心者~中級者を対象として、
競技を安全に正しく指導するための公認指導者資格です。
日本スポーツ協会公認「トライアスロン指導員」資格取得には、
JTU公認<初級><中級>指導者資格の取得と、
日本スポーツ協会「共通科目Ⅰ」の修了が必要です。
なお、講習会参加者は、自己の責任で健康と安全に十分留意することとし、
本講習会の傷害保険は、本文中「6.受講料」に明記した内容をご了解願います。

1.日時
<初級>2019年2月9日(土)8:30(受付8:00)~2月10日(日)18:00解散
<中級>2019年2月9日(土)8:30(受付8:00)~2月11日(月・祝)12:00解散

2.会場
パークドーム熊本
熊本県熊本市東区平山町2972番地(TEL:096-388-2180)
http://www.kspa.or.jp/park.html

3.主催:公社)日本トライアスロン連合(JTU)
主管:公社)日本トライアスロン連合(JTU)指導者養成委員会
協力:JTU九州ブロック協議会、熊本県トライアスロン連合

4-1.受講資格:<初級>
2018年4月1日現在、満18歳以上のJTU登録者で、
次の「1)~7)」の いずれかに該当する者。
なお、資格取得後も継続してJTU登録会員であること。
1)トライアスロン大会の完走記録保持者。
過去に完走したスタンダードディスタンスの大会(51.5km)で、
参加当時の年齢を基準とする。
30歳以下(男子:2時間30分以内、女子:2時間45分以内)
31~40歳(男子:2時間45分以内、女子:3時間00分以内
41~50歳(男子:3時間00分以内、女子:3時間15分以内
51~60歳(男子:3時間15分以内、女子:3時間30分以内
61歳以上(男子:完走、女子:完走)
2)ロングディスタンスの場合は、上記1)を基準に指導者養成委員会が認めた者。
3)上記記録に相当するスイム、バイク、ランの記録保持者及び3種目のいずれか
2種目以上の指導者資格保持者。
4)スイム、バイク、ランのいずれかの個別種目の指導経験がある者。
5)JTUコーチングシンポジウム、JTU指導資格者研修会、
JTUトライアスロン研究会に参加した者。
6)JTU加盟団体の推薦を受け、JTU指導者養成委員会が認めた者。
(加盟団体の推薦を受け、推薦理由を記載した推薦書を提出する。メール提出基本)
7)JTU指導者養成委員会が認めた者。
*上記1)から6)のいずれにも該当しないが、受講を希望する者は、
その理由と略歴等をA4用紙1枚程度の文章にまとめて提出する。

4-2.受講資格:<中級>
2018年4月1日現在、満19歳以上でJTU公認初級指導者資格を有する者。
(18時間の初級科目受講を修了している者)
2005年度以前に初級指導者養成講習会を受講し、
9時間のみ初級科目を修了している者は、本講習会受講前に
次の4科目(基礎理論、ラン、バイクメンテナンス、競技ルール)
についてレポート提出が必要。

5-1.講習内容<初級>
1)指導者の心得/競技の歴史
2)スイム/バイク/ランの指導法
(ランニングシューズは屋外用と屋内用の2足を持参。
バイクとウェットスーツは不要)
3)コンディショニングの指導法
4)競技ルール
5)その他トライアスロンに関すること

5-2.講習内容<中級>
1)対象に応じた指導内容と指導技術
2)スイム/バイク/ランの指導法
(バイクは各自持参。ランニングシューズは屋外用と
屋内用の2足を持参。ウェットスーツは不要)
3)スイム/バイク/ランの指導実習
4)現場における救急処置
5)バイクメンテナンス
6)筆記検定試験を実施。100点満点中60点以上で合格。
基本として、講習会の内容から出題する。

6.受講料:<初級>17,000円、<中級>33,000円
1)施設使用料、テキスト、傷害保険代(※)を含む。
2)エントリーシステム利用手数料が別途必要。
3)交通、食事、宿泊は自己負担。
4)レポート作成や実習などの都合上、同宿を推奨(斡旋有り)。
宿泊は、申込後に講習会開催担当者より連絡。
※)JTUが講習期間中の受講者に対して傷害保険に一括加入する
保険内容は、傷害死亡・後遺障害保険金3千万円、入院日額5,400円、
通院日額3,600円、賠償責任保険金3千万円。
これ以上の補償を希望する者は、各自で別途保険に加入すること。

7.定員:初級・中級とも各20名
先着順を優先。申込締切は2019年1月26日(土)。
但し、定員になり次第、締め切り。

8.申し込みはこちらから。
https://entry.mspo.jp/?evcode=JL18
※初級受講条件1)・2)・3)・4)・5)の該当者は、
詳細を申込フォームの備考欄に記入すること。
6)・7)の該当者は、申込後に申込確認画面にて
推薦書(PDFまたはword)を登録すること。
◎個人情報は、本講習会の実施のために使用します。
なお、合格者氏名、所属加盟団体、取得会場・年月日は、
JTUウェッブマガジンなどで公表します。

9-1.<初級>スケジュール:予定
2月9日(土)
8:00~8:30 受付(パークドーム会議室)
8:30~8:45 オリエンテーション
8:45~9:45 スイム講義
10:00~12:00 スイム実技
12:00~13:00 昼食
13:00~14:30 指導者の心得・競技の歴史
14:40~16:10 基礎理論1
16:20~18:20 ラン実技
20:00~21:30 基礎理論2

2月10日(日)
7:30~9:30 バイクメンテ
9:40~11:10 バイク講義
11:20~12:30 昼食/移動
12:30~14:30 競技ルール
14:40~16:40 コンディショニング実技
16:50~17:50 ラン講義
17:50~18:00 修了式・解散

9-2.<中級>スケジュール
2月9日(土):予定
8:00~8:30 受付
8:30~8:45 オリエンテーション
8:45~9:45 指導実習1
10:00~12:00 スイム実技
12:00~13:00 昼食
13:00~18:00 バイク&トランジション実技
20:00~22:00 指導実習2-1

2月10日(日)
8:45~9:45 ラン実技
10:00~12:00 スイム実技
12:00~13:00 昼食/移動
13:00~17:00 救急法
17:10~19:10 バイクメンテ
20:30~22:00 指導実習2-2

2月11日(月・祝)
8:30~10:00 指導実習3
10:10~11:40 筆記検定試験
11:40~12:00 修了式・解散

以上